スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ナンバー23
我らがサポートドラマー畑くんとこないだの名古屋からの帰り道、

映画の話とかになったわけよ。

ミステリていうか、「衝撃のラスト!」系の映画ね。

シャッターアイランドとかシックスセンスとかは

もう途中の伏線でオチが分かっちゃうんだって。

俺は映画はヒューマンドラマみたいを見て

ベタに感動したりするのが多いので、

そういうの見てもオチが読めたりすることなんか絶対にない(・∀・)



で、じゃあなんかそういうので

「これはすげぇ!!」ってなった映画ある?

って聞いて貸してもらったのが

「ナンバー23」

B09801792L.jpg




で、今日見たんだけど、

これだったらシックスセンスとかのが分かりやすくてよくね?ってなったw

なんかある程度いろんなミステリ系の映画を見た人が

変化球的に好きになる映画だと思ったのですがどうでしょう。

見たことがある人と畑を交えてゼヒ話がしたいのう。


ちなみに畑君は素敵な笑顔でドラムを叩きますが

グロ耐性の持ち主です。グロ好奇心も旺盛なようです。

ギャー!ってなるような話を笑顔でさらっと話せるので

注意しましょう(´д`)


と、いうわけで畑くんがひとつも得しない、畑くんエピソードでした。





スポンサーサイト
【2010/10/31 02:30】 | 観た。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ボッサ。
basa.jpg

「ヴィシニウス ~愛とボサノヴァの日々~」

夏はやっぱりボッサ!

ってことで観てきました。
ボサノヴァの名曲「イパネマの娘」とかを作詞したボサノヴァ界の偉人のドキュメンタリー。


ドキュメンタリー映画を観たのは初めてですが、
なかなか面白かったです。インタビュー多すぎてところどころ眠たくなりましたが(笑


人生で9度の結婚を経験、ウイスキーを最良の友と呼び、
外交官を務めながら名曲を生み出していく。
ほら、この人に興味わいてこないですか?


ってか9回の結婚ってすごいよね、相手の女性も
「あーこいつヤバイかもしれん」
とか思えよって話ですよ。どんな魅力のある人だったんだろう。


「彼の人生は幸せではなかった。
 何故なら永遠の恋という幸福を求め続けたから。
 幸福を求めている間は、人は幸福ではない」


そんな言葉で語られたり。こういう言葉を聞くと、俺はいつも幸せの青い鳥を思い出します。


俺は女性の少しハスキーな声で歌われるボサノヴァが好き。
暑い夏がきます、少しせつないボサノヴァに浸るのもよかろうです。


【2009/07/16 12:56】 | 観た。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あの時計いいなぁ。。
090414_otonari_main.jpg


岡田君がカッコよすぎて、

麻生久美子が可愛すぐる。

なにあれ、天使なの?舞い降りた天使なの?

男前×一眼レフ。

美人×花屋。




ただそんだけの映画かと思ってたけど、

そんなことも無かったです。ラストの感じとかわしゃ凄い好き。

良かったら観ておいで○



「おと な  り」



この夏面白そうなのが多いなぁ。

・visitor
・プール
・空気人形
・色即ぜねれいしょん

この辺りを狙っております。
メモみたいな感じですいません(笑

皆様もぜひ、良い映画を。
【2009/06/19 10:38】 | 観た。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
季節に合わせたわけじゃないけど
night.jpg


ナイトメアとかコープスブライドとかシザーハンズとか、

ティム・バートンの作品にあるちょっとした物悲しさが好き。




ゼロの可愛さは異常。
【2008/10/09 21:57】 | 観た。 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ハプニング
f0115422_1745792.jpg


想像してた20倍ぐらい人が死んでいきました(´・ω・`)

半分スプラッタ系。

初めて映画の途中で顔を覆いました(´Д⊂


ちょっと覚悟を決めて見に行った方がいい。





こういう映画って「面白かった?」って聞かれても答え方に困るよね。
【2008/08/12 11:10】 | 観た。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。